☆願えば叶う☆今日は、最後のお客様の「残…

☆願えば叶う☆今日は、最後のお客様の「残りのパン全部下さいな」を始め 有難い事や嬉しい事がい~っぱいその中で一番心に残る出来事は、パン屋さんを始めて暫くしてから奥様が福岡県立大学で、資格を取得するために1年間千葉県から田川市へその間S家のまいちゃんが産まれパパが育児。「アップルパイと種子島の安納芋のパイ」がお好きでよく来店頂きました「育児大変でしょう?」「こんなに可愛い盛りを目の前に出来幸せ、最初に歩いたのも僕が見たのです、見れなかった奥さんが可哀想」そう言うお話をして、お優しい方なんだな思った記憶が有ります卒業して千葉に帰る頃は、店のカウンターに立ち上がれる位でしたそれから1度福岡で学会に出る為に福岡入り、その時もレンタカーを借りて田川のおばあちゃんって言って会いに来て下さいました\(^^)/最近よくS さんの事を思い出しもう一度お会いしたいと話して居ましたら今日長崎ナンバーのレンタカーが。そこには4人家族になったS 家の皆様が️どんなに嬉しかった事か願えば叶う今は千葉から東京へ「東京へ来たら是非連絡下さいね」こんな嬉しい言葉も頂きました本当に幸せな1日でした( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆#村の小さなパン屋さん

☆願えば叶う☆今日は、最後のお客様の「残りのパン全部下さいな」を始め 有難い事や嬉しい事がい~っぱいその中で一番心に残る出来事は、パン屋さんを始めて暫くしてから奥様が福岡県立大学で、資格を取得するために1年間千葉県から田川市へその間S家のまいちゃんが産まれパパが育児。「アップルパイと種子島の安納芋のパイ」がお好きでよく来店頂きました「育児大変でしょう?」「こんなに可愛い盛りを目の前に出来幸せ、最初に歩いたのも僕が見たのです、見れなかった奥さんが可哀想」そう言うお話をして、お優しい方なんだな思った記憶が有ります卒業して千葉に帰る頃は、店のカウンターに立ち上がれる位でしたそれから1度福岡で学会に出る為に福岡入り、その時もレンタカーを借りて田川のおばあちゃんって言って会いに来て下さいました\(^^)/最近よくS さんの事を思い出しもう一度お会いしたいと話して居ましたら今日長崎ナンバーのレンタカーが。そこには4人家族になったS 家の皆様が️どんなに嬉しかった事か願えば叶う今は千葉から東京へ「東京へ来たら是非連絡下さいね」こんな嬉しい言葉も頂きました本当に幸せな1日でした( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆#村の小さなパン屋さん

from Insta @keiko7223

Instagram