「ごろんと大粒丹波の黒豆ぱん」誕生秘話1…

「ごろんと大粒丹波の黒豆ぱん」誕生秘話1月の雪多き日に臨時休業させて頂いた時、買置きしていた大粒の丹波の黒豆を思い出し、じっくりコトコトと炊いてみました。結構美味しく炊けたので、店のお昼御飯の時に食べてました。ある日「匠の食ぱん」と言う美味しい食パン生地で作る「ごま高菜ぱん」を作っている時、ごま高菜が足りなくなってはてと困り、自分達が食べれば良いと思って丹波の黒豆を包んで焼いてみましたそれが以外と美味しくて商品化してみました。今では予約が入るまでの人気パンになりました️でも「クイニーアマン」や「塩バターパン」の様に10個20個との予約までは行きませんが「今私が1番可愛いと思っているパンです」最初は生地が「高菜ぱん」と同じなので、間違わないように黒ごまを乗せてみて、次は黒豆を1個乗せ、いや2個の方が良いみたいと変えて行き今では2個乗せの宇宙人見たいなパンになってますチャンスが有ったら1度食べて見てくださいね(*^▽^)/★*☆♪村の小さなパン屋さん#村の小さなパン屋さん

「ごろんと大粒丹波の黒豆ぱん」誕生秘話1月の雪多き日に臨時休業させて頂いた時、買置きしていた大粒の丹波の黒豆を思い出し、じっくりコトコトと炊いてみました。結構美味しく炊けたので、店のお昼御飯の時に食べてました。ある日「匠の食ぱん」と言う美味しい食パン生地で作る「ごま高菜ぱん」を作っている時、ごま高菜が足りなくなってはてと困り、自分達が食べれば良いと思って丹波の黒豆を包んで焼いてみましたそれが以外と美味しくて商品化してみました。今では予約が入るまでの人気パンになりました️でも「クイニーアマン」や「塩バターパン」の様に10個20個との予約までは行きませんが「今私が1番可愛いと思っているパンです」最初は生地が「高菜ぱん」と同じなので、間違わないように黒ごまを乗せてみて、次は黒豆を1個乗せ、いや2個の方が良いみたいと変えて行き今では2個乗せの宇宙人見たいなパンになってますチャンスが有ったら1度食べて見てくださいね(*^▽^)/★*☆♪村の小さなパン屋さん#村の小さなパン屋さん

from Insta @keiko7223

Instagram